ぱらつり記

No description

トランスコード対応したMiniDLNAにさらにサムネイル作成パッチを当てるお話

昨日の続きでトランスコード対応パッチを当てたMiniDLNAにさらにサムネイル作成パッチを当てたくなりました。

パッチを2つも当てたら案の定衝突とかするわけで、さらにビルドが面倒なことになってしまったので備忘録です。

前回と同様v1.1.1に対応したサムネイル作成パッチを落とします。 分量的にはトランスコード対応パッチのほうが多いのでこっちから当てるほうが良いはず。

サムネイル作成パッチは一回実行してから衝突を取り除きます。変更が同じ場所に起きているので付け足すカタチにすればOK。

次に configureを消してからautoreconf, autoconfで再度生成して./configure --enable-thumbnail && make && make install

なんかmakeでコケたのでautomake --add-missingしておきました。 ここで結構ハマってました。ビルド難しいなあ

これでテレビからもサムネイルが見えると思ったら見えない…… /var/cache/minidlna/files.dbを消してから再起動してサムネイルが生成されたことを確認しました。 新規検出時に作成してるっぽいですね?